概要

  • 高尾山へトレイルランニングしに行ってきたのでAPRSを運用してきました。
  • 登山口の乙津から陣場山(メジャーな山)までの20キロ近くのトレイルで、3人ぐらいしかすれ違いませんでした。滑落したりして動けなくなったときのリスクは大きいです。
  • トレイル中は、流石に東京都の外れですが影になる部分では携帯電話の電波は入りませんでした。
  • 今回は無線機があったのでかなり安心しながら道中をすすめることができました。

実際のトレイル

栃木県佐野市まで届いているようです

リグはFT3Dに6cmぐらいのショートホイップアンテナ。SRHF10

第一電波工業 ダイヤモンド 144/430MHz帯SMAフレキシブルハンディーアンテナ SRHF10

新品価格
¥1,802から
(2019/11/23 10:25時点)

途中までは5Wで飛ばしていましたが、見晴らしが良いところでは飛びすぎているようなので、8km地点ぐらいから1Wに変更しました。

FT3Dのビーコンを送出するタイミングは、SMARTに設定してました。逆に、インターバルで送出するようにしておけばどこでよかったです。それなら不通の場所と通る場所がわかりやすかったと思います。

カテゴリー: APRS

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください